読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマムシ博士のむしブロ

クマムシ博士が綴るドライな日記

『クマムシ研究日誌』読者のみなさまにお願い

お知らせ 書評

先日出版されたフィールドの生物学シリーズ『クマムシ研究日誌』がおかげさまで売れ行き好調のようで、そろそろ重版がかかる気配になってきました。ご購入していただいた読者のみなさまには厚く御礼申し上げます。


クマムシ研究日誌: 地上最強生物に恋して


そしてたいへん恥ずかしながら、いくつか誤植なども見つかり、ご指摘いただきました。


P.41 5行目 (誤)「コケやなど」→(正)「コケや地衣など」 
P.132 11行目 (誤)「ノミーネと」→(正)「ノミネート」


@tmhwqさん、ご指摘いただき有り難うございます。


また、2003年の国際クマムシシンポジウムで鈴木忠さんの発表内容を「オニクマムシの生活史についての研究」と記していましたが、正しくは「オニクマムシの卵形成の電子顕微鏡観察」でした。鈴木さん、申し訳ありませんでした。さらに、クロレラ工業株式会社より、生クロレラV12の系統はChlorella vulgaris ChikugoではなくChlorella vulgaris CK-22であることもご指摘いただきました。お詫びして訂正いたします。


読者のみなさまにおかれましては、本書内に他にも誤植や間違った表記などがありましたら、SNSなどでお知らせいただけますと幸いです。第二刷ではより高い質の本にしますので、どうか皆様のご協力をお願いさせていただきたく思います。


【関連記事】

クマムシ本『クマムシ研究日誌』を出版します。

クマムシ博士の「最強生物」学講座ー私が愛した生きものたち

クマムシ博士の「最強生物」学講座、重版出来御礼。