読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマムシ博士のむしブロ

クマムシ博士が綴るドライな日記

【堀川大樹×八谷和彦×猪谷千香】科学とアートとキャラクターの話をしよう〜ピンクのクマとムシのクマ〜


12月19日(水)に下北沢の本屋さん「B&B」で八谷和彦さん猪谷千香さんと一緒にトークイベントをします。


科学とアートとキャラクターの話をしよう〜ピンクのクマとムシのクマ〜


八谷和彦さんは、あのPostPetの開発者であり、原発をうんちとおならに例えてわかりやすく解説したことでも注目されました。八谷さんと私はともに、クマキャラクターを扱っていることと、科学知識を砕いて伝えようとする取り組みをしているという共通点があるため、今回のトークでもその辺りを中心にお話しする予定です。


猪谷千香さんは、こじらせ乙女系文学サークル・久谷女子の一員で、以前「WEB女子と萌えについて」というテーマでバッタ博士とともに雑誌の中で特集していただきました。猪谷さんは人から話を引き出すのが上手いので、きっと口べたな私を上手くリードしてくれることでしょう。


イベントの詳細は、以下の通りです。

・・・・・・

堀川大樹×八谷和彦×猪谷千香
科学とアートとキャラクターの話をしよう
〜ピンクのクマとムシのクマ〜


【日時】

2012年12月19日(水)
18:00〜19:30 (17:30開場)


【会場】

本屋B&B

東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F  アクセス


【出演者】

堀川大樹(クマムシ研究者)
八谷和彦(メディアアーティスト)
聞き手:猪谷千香(記者、文筆家)


【イベント内容】

“ピンクのクマ”のモモがメールを運んでくれる「PostPet」を開発したメディアアーティスト、八谷和彦さん。“ムシのクマ”こと、地球最強の動物と呼ばれる「クマムシ」をパリ第五大学で研究している科学者、堀川大樹さん。アートとサイエンスの分野でそれぞれ活躍している2人が、「クマ」のご縁に導かれて出会いました。


東日本大震災をきっかけに今、サイエンスコミュニケーションが見直されています。八谷さんは物理学者の先生たちと放射線についてのイベント「ガイガーカウンターミーティング」を東京と福島で開催しました。堀川さんはブログやメールマガジンを通じ、クマムシの不思議な生態や科学報道などの話題をわかりやすく、面白おかしく伝えています。立場は違えども、社会と科学に横たわる溝を軽やかに超える2人に、お話をうかがいます。


そして、最近、twitterで人気急上昇中のゆるキャラ「クマムシさん」も登場。ネットでアラサー女子やサイエンス好き男子の心をわしづかみにしているクマムシさんは、実は堀川さんが手がけました。


どうして科学者がゆるキャラを?


その誕生秘話を“クマキャラ界の先輩”である八谷さんをまじえて聞いていきます。


【チャージ】

1000yen + 1 drink order


チケット購入の方法についてはこちらを参照ください。

・・・・・・


みなさまのご来場を、楽しみにお待ちしております。


【関連イベント】

クマムシ博士のクマムシ観察会・イン・日本科学未来館


【お知らせ】このブログが本になりました

クマムシ博士の「最強生物」学講座ー私が愛した生きものたちー