読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマムシ博士のむしブロ

クマムシ博士が綴るドライな日記

ブログにアクセスを圧倒的に集めるたった3つの方法

社会

あなたのブログが10倍アクセスアップする文章テクニック: はてなこわい><
素人がブログを始めて1カ月で70,000PV超えするためにとった戦略を公開します: 男子ハック
ブログ初心者に贈る50のアドバイス: SEO Japan


ブログをもつ人ならアクセス数(PV)を集めたいというのが人情というものだろう。上のライフハック系サイト(ライフハック系サイト最近多いよねなんか)には、ブログにアクセスを集めるノウハウが公開されている。


これらの記事で主張していることを要約すると、次のようになる。


1. 役立つ情報を提供する
2. 読みやすい文章にする
3. 事実に基づく信用に足る内容にする


しかし、私はこれらを真っ向から否定する。なぜなら、私はこのような記事を書かずにそれなりのPV数を集めることに成功しているからだ。


ちなみに、このブログの先月のPVは7万5千ほどだった。先月は、メルマガ発行のお知らせなどを除けばポストした記事の数は5〜6個なので、更新頻度はそれほど高くない。この条件で、7万5千アクセスを得るというのがいかに効率的かということは、ブログ運営者なら理解できると思う。なにせ、全ブログの80%が1日のPVが50以下なのだから。


それでは、私がこれらの記事内容を否定する理由を述べていこう。


まず、1「役立つ情報を提供する」について。私のブログでは、役立つ情報を書いたことは一度もない。ほとんどの情報は、読んでも何ら実生活の役に立たない、価値のない情報である。例えば以前、クマムシの採集と観察方法について記事を書いたが、クマムシの採集と観察の仕方が分かったところで、実生活で得することは何もない。読むだけ時間の無駄である。


次に、2「読みやすい文章にする」について。私の記事は読みづらいものが多い。語尾をアルファベットにしたふざけた記事もある。実際、Twitterやはてなブックマークコメントなどで「読みづらい」という苦情がいくつも寄せられた。


最後に3「事実に基づく信用に足る内容」について。私のブログではデマばかり流しているため、信用度はもはや地に落ちている。たとえば、こんな記事だ。たまに事実に基づいた記事を書いても、信じてもらえないほどだ。


ということで、巷で良く言われているブログのアクセスを増やすための方法というのはデタラメなことが分かる。では、どのようにしたらアクセスを増やせるのか?うん、そうだね。それを今回、特別に教えてあげよう。


まず、1'「役立たないけれど誰も知らない情報を出す」。クマムシの採集方法とかみたいに。あなただけが知っている情報、例えば...地元のファッションセンターしまむらのお買い得情報とか、そういうのを記事にするといい。


次は、2'「読みづらい文章にする」こと。読みづらいと記事を読んだ人がイラッとするよね。そして、Twitterとかはてなブックマークにこんなふうに苦情を書いてくれる。これで、炎上することなくRT数もブクマ数も伸びてアクセスを増やすことができる。


最後に、3'「事実ではない情報」、つまりデマを流すんだ。デマといっても、地球規模とか宇宙規模のマクロなデマだ。こうすると、たくさんの人を集められる。このブログの先月のこのデマ記事みたいにね。ちなみにこの記事は、1日で2万PVを集めた。


いかがだっただろうか。ブログに人を呼び込むのに、そんなに真面目に堅くならなくてよいことがお分かりいただけたと思う。みんな、もっと自由に、何でも書いていいのだ。それでも、きっと人気者になれる。だから、気軽にブログを書いてみよう。


だって、はてなブックマークにあがってくる人気記事が、ビジネスとか英語学習法とか自己啓発とかの記事ばかりでは、気持ち悪いからね。


ということで、今月から私のメルマガ「むしマガ」では、人々の関心を惹く情報をどのように発信するか、その方法をさらに掘り下げて伝授する。期待していてほしい。


【お知らせ】このブログが本になりました

クマムシ博士の「最強生物」学講座ー私が愛した生きものたちー