読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマムシ博士のむしブロ

クマムシ博士が綴るドライな日記

『リアルクマムシ飼育観察キット』をクラウドファンディングでゲットしよう

f:id:horikawad:20071119024607j:plain


現在開催中のクラウドファンディング「最強生物クマムシの耐性の謎をゲノム編集で解明する!」が、おかげさまで第一目標だった200万円を超えたため、第二目標の300万円に向けて新リターンのプログラムを追加します。


新リターンの内容は、世界でも珍しい『リアルクマムシ飼育観察キット』。自宅で最強生物ヨコヅナクマムシを飼育し観察できるキットです。このリターンを購入できるのは先着5名様まで。ぜひクマムシを育てて増やして愛でてみてください。


『リアルクマムシ飼育観察キット』に入っているアイテムのラインナップは、以下のとおり。


1. 乾眠ヨコヅナクマムシ


乾眠しているヨコヅナクマムシを合計60匹をご提供します。20匹が入ったシャーレが3つ届きます。全部で3機。スーパーマリオでいうところの「×3」です。


f:id:horikawad:20170330154525j:plain


シャーレの中の実際の乾眠ヨコヅナクマムシ20匹は、下の写真のようになっています(250倍で撮影)。


f:id:horikawad:20170330163102j:plain


カラカラに干からびている乾眠ヨコヅナクマムシは、水ををかければ復活します。


f:id:horikawad:20170401113625j:plain


下の動画のように、カラカラのクマムシが動き出す神秘的なようすをリアルタイムで観察できます。



まずは「×1」のシャーレにいるヨコヅナクマムシから復活させ、残りの「×2」と「x3」のシャーレは冷凍庫に保管しておきます。


もし「×1」のクマムシが全滅したら、「×2」のクマムシを、「×2」のクマムシも全滅してしまったら、「x3」のクマムシを復活させてください。


ところで、これらのヨコヅナクマムシは、クマムシ博士が自ら丹念に育てたメスたちです。


f:id:horikawad:20170330193258j:plain:w350


もちろん、ひとつひとつのシャーレにクマムシを入れて乾眠させる作業も、クマムシ博士が行います。すべては、ご支援をしていただいた、あなたのために。


2. 生クロレラ


ヨコヅナクマムシの飼育に欠かせないごはん、生クロレラ。この生クロレラは、クロレラ工業株式会社の生クロレラV-12です*1


シャーレにこの生クロレラを付属のスポイトでかけます。うまくいけば、ヨコヅナクマムシは生クロレラを食べて育ち、卵を産んで増えていきます*2


シャーレ内のクロレラ水は1週間に1度、スポイトで吸って捨てて、フレッシュな水と生クロレラに交換します。なお、生クロレラの消費期限は冷蔵庫で30日間ですが、本リターンの購入者には、6ヶ月間にわたり毎月生クロレラを郵送でお届けします。詳しい飼育のやり方は、付録の説明書をお読みください。


3. 双眼実体顕微鏡
f:id:horikawad:20050111033958j:plain:w400


体長0.4ミリメートル以下の小さなヨコヅナクマムシの観察に欠かせないのが、実体顕微鏡。本リターンには、クマムシの観察に最適な新日本通商株式会社の双眼実体顕微鏡がついてきます。2タイプの接眼レンズで、20倍あるいは40倍での観察が可能。


f:id:horikawad:20050111042552j:plain:w450


また、照明は上方からの落射光と下方からの透過光を切り替えることができます。


f:id:horikawad:20170330155715j:plain


LEDライトなので、とてもクリアに観察しやすい。また、発熱がおこりにくいので、ステージ上にシャーレを置いても、クマムシへの熱の影響を抑えることができます。


さて、本リターンの気になる支援額は20万円。先着5名様まで。なお、本リターンは『クマムシ飼育観察キット』の他に、『サイン付き『クマムシへんてこ最強伝説』』『限定かんみんシロクマムシちゃんぬいぐるみS』『クマムシさんぬいぐるみL』『オンラインサロン『クマムシ研究所参加権』1年分』『論文謝辞にお名前掲載権』も含んだ価格です。


『サイン付き『クマムシへんてこ最強伝説』』『限定かんみんシロクマムシちゃんぬいぐるみS』『クマムシさんぬいぐるみL』
f:id:horikawad:20170303084254j:plain


『オンラインサロン『クマムシ研究所参加権』1年分』
f:id:horikawad:20170302081244j:plain


『論文謝辞にお名前掲載権』
f:id:horikawad:20170302081517j:plain


これよりも上位のリターンプログラム『クマムシ博士とスペシャル研究者たちとのお食事権』にも、この『クマムシ飼育観察キット』はついてきます。こちらもあと1名の空きがあるので、お早めにどうぞ。


ぜひこの機会にクマムシブリーダーとなり、そして、クマムシ研究をご支援いただければ幸いです。購入はこちらからどうぞ。


【関連記事】

horikawad.hatenadiary.com

horikawad.hatenadiary.com

*1:この生クロレラはクロレラ工業からクマムシ博士が受け取ったものを開封後に分与する形になるため、品質保証の責任はクロレラ工業にはございませんので、ご了承ください。

*2:ヨコヅナクマムシは20〜25度の範囲内の温度で飼育することが望ましく、これよりも低温や高温になると育ちにくくなるので、ご了承ください。

クラウドファンディング目標額達成とお食事同伴スペシャルゲストのお知らせ

f:id:horikawad:20170318232618j:plain:w350


学術系クラウドファンディングサイト「academist」3月2日に開始したクマムシ研究クラウドファンディングが、当初の目標額の200万円に達成しました。本クラウドファンディングにご支援いただいた200名を超える支援者の皆様に、厚く御礼申し上げます。


最強生物クマムシの耐性の謎をゲノム編集で解明する!:academist


これらのご支援をいただいたみなさま全員の力をお借りして、クマムシ研究を推進していきます。支援者全員がクマムシ研究チームの一員です。研究成果をご報告できる日を楽しみにしています。


10日間で200万円を達成したのは、「academist」で行ったクラウドファンディングのプロジェクトで、最速記録だそうです。予想を上回るスピードで第一目標を達成したため、セカンドゴールとして300万円を設定します。追加分の支援は、さらなる実験のための試薬などの購入に充てます。これにより実験回数を増やせれば、それだけ成功に近づくことができます。引き続きよろしくお願い致します。


今回の目玉リターンである12000円のクマムシ福袋(「クラウドファンディング限定かんみんシロクマムシちゃんぬいぐるみ」「クマムシさんLサイズぬいぐるみ」「サイン付クマムシへんてこ最強伝説」「サイエンスカフェ」)は限定100個がすべて完売してしまったので、同福袋を15000円(100個限定)でさらに提供させていただきます。


f:id:horikawad:20170303084254j:plain


また、30万円の「クマムシ博士とお食事権」ですが、新たに追加スペシャル同伴ゲストが降臨することになりました。


それは、国立研究開発法人海洋研究開発機構深海・地殻内生物圏研究プログラム・プログラムディレクターにして、日本学術振興会賞、日本学士院学術奨励賞、チェンジメーカー・オブ・ザ・イヤー2012など数々の受賞歴に輝き、毒舌のダウンタウンから「口の悪いやっちゃな!」と評される、日本が世界に誇る微生物学者、天才(自称)高井研氏です。


f:id:horikawad:20170307003443j:plain


高井氏についてご存じない方は、こちらをご参照ください。


goo.gl

goo.gl


これまでクマムシを目の敵にしてきた高井氏ですが、ちょっとした経緯があり、今回、高井氏のご厚意で、本クマムシ研究クラウドファンディングプロジェクトにご協力いただけることになりました。ご本人から、今回の参加に際し、以下のようメッセージもいただいています。

おう、クマムシ芸人!クラウドファンディング、調子いいのう!でもキミ、アレね。ちゃんと自分のブログでも研究計画のサイエンスな説明をしているのが、いいね。見直したわ。


オレ様も協力したる。お食事、一緒に出てもええで。ただし、購入者は20代女性限定な!がははは!!!


もちろん、20代女性でない方も大歓迎です。なお、20代女性以外の方が食事権を購入した場合は、華奢な早稲田大学先進理工学部の岩崎秀雄教授がギャルの装いで同席することになってしまうとか、しまわないとか。


f:id:horikawad:20170318233809j:plain:w200

spork.jp


さて、どうなってしまうのでしょうか。いずれにしても、なかなかないタイプの食事会になると思われるので、奇特な方にはぜひ本リターンにベットしていただければと思います。ちなみに、食事代は、こちらで持ちます。


近日中に、さらに魅力的な追加リターンも告知する予定なので、引き続きよろしくお願い申し上げます。


【関連記事】


horikawad.hatenadiary.com

クマムシ研究クラウドファンディングの支援者が150名になりました

f:id:horikawad:20170307221824j:plain


現在、クラウドファンディングサイト「academist」で、クマムシ研究プロジェクトの支援を募っています


最強生物クマムシの耐性の謎をゲノム編集で解明する!


クラウドファンディング開始から5日間が経過し、ご支援いただいた方の数が151名になりました。目標達成率は86%に。この151名の皆さまに心より御礼申し上げます。


限定100個のクマムシ福袋リターン(「限定かんみんシロクマムシちゃんぬいぐるみS」「クマムシさんぬいぐるみL」「サイン付き『クマムシ博士のクマムシへんてこ最強伝説』」「クマムシ博士サイエンスカフェ参加権」)は、なんとこの5日間で完売してしまいました。


f:id:horikawad:20170307222622j:plain


そこで、クマムシ福袋と同じ内容のリターンを、さらに100個限定で追加しました。


f:id:horikawad:20170303084254j:plain


こちらの価格は15,000円。初回の福袋よりも価格が高くなっていますが、それでもまだお得感はじゅうぶんにあります。初回の福袋をゲットし損ねた方は、こちらの購入をご検討ください。


なお、academistのサイトで使えるクレジットカードの種類が限られていますが、銀行振込も可能なので、 その場合はacademistの方( info@academist-cf.com )までご連絡ください。


それでは引き続きよろしくお願いいたします。


【関連記事】


horikawad.hatenadiary.com